スピード重視のマツエクサロンで働くことのメリット・デメリット

アイリストの求人を探しながら気になるサロンのHPをチェックすると、スピードを売りにしていたり、反対にゆったりとした施術に重きを置いていたり、それぞれの特徴が見えてきますよね。実は、スピード重視かどうかという点は、働く上で大きなポイントになるのです。例えば、標準的なサロンの1時間あたりの装着本数は120本前後と言われています。一方でスピード重視のサロンでは140本以上、160本なんていうお店もあります。もちろん早いからといって仕上がりの質を求められないわけではありません。アイリストにとってその数十本の差はとても大きく、技術的にも体力的にもたくさんの影響を及ぼすといえるのです。

単価・回転率の高さで個人収入が高くなるというメリットも

未経験からの就・転職やスキルにまだ自信がないという人は、スピードを重視したサロンにはあまり向いていないかもしれません。しかし、1時間あたりの装着本数が多ければその分単価が高くできたり回転率が良かったりと、施術人数で報酬契約しているアイリストにとっては売上が高くなるメリットも。自分のスキルに自信がある、スピードと仕上がりを兼ね備えてより一層スキルアップしたい、そして自分の能力にみあった報酬を得たい、という人にはスピード重視のサロンにチャレンジする道もありといえそうです。

 
0

関連記事

バナー バナー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る