育児との両立も!アイリストの多様な働き方

美容師は勤務時間に融通がききにくく長時間にわたる場合もあるうえ、基本的に立ち仕事なので妊娠中や子育て中のママにとっては働きやすい職業であるとなかなか言いにくいところ。一方でアイリストは比較的時間の調整がしやすく、座りながら仕事ができるため、妊娠中や子育て中でも働きやすいというメリットがあります。

保存

保存

保存

保存

保存

出産後にアイリストとして復帰

出産や子育てなどで美容師の仕事を一度やめた人が、育児と仕事を両立しやすいという理由でアイリストとして復帰するというケースもあるよう。ママ歓迎や、すでに産休育休取得の実績があるサロンなどは受け入れ体制が整っているという証拠でもあります。将来ママになっても働きたいという人は、あらかじめチェックしておくと良いかもしれません。

業務委託やパートタイムという働き方も

業務委託やパートタイムなど、正社員に限らず様々な働き方での求人募集が多いのもアイリストの特徴の1つ。サロンにもよりますが、昼間だけの勤務や、1日3時間程度から働けるケースもあるようです。自分のライフスタイルや状況に応じた働き方を選択して、無理なく続けられるのもアイリストの魅力といえそうです。

 
0

関連記事

バナー バナー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る